美容外科の謎に迫る女性の為のサイト 「美容外科WEB」20周年!

美容外科なら美容外科WEB
美容外科WEBトップ美容外科医院集美容外科Q&A美容外科体験者の声美容外科用語集美容外科WEBニュース美容外科について美容外科特集
 

美容外科WEB美容外科Q&A一覧私は、ふくらはぎの脂肪吸引を…

美容外科Q&A

美容整形・美容外科Q&A


私は、ふくらはぎの脂肪吸引を考えていますが、体に与える影響はどの程度なのでしょうか?また、痛みはどの程度でどのくらいの期間続くのでしょうか?傷跡を気にせずにスカートを履けるようになるのは術後どこくらいたってからでしょうか?また、どの程度細くすることが可能でしょうか?形を満足いくものにしたいのですが、希望通りの形にある程度(筋肉・骨を考慮しても)可能でしょうか?また、不安なのですが、この脂肪吸引を希望される方は多いのでしょうか?それとも、まだそんなにメジャーではないのでしょうか?
私は、ふくらはぎの脂肪吸引を考えていますが、体に与える影響はどの程度なのでしょうか?また、痛みはどの程度でどのくらいの期間続くのでしょうか?傷跡を気にせずにスカートを履けるようになるのは術後どこくらいたってからでしょうか?また、どの程度細くすることが可能でしょうか?形を満足いくものにしたいのですが、希望通りの形にある程度(筋肉・骨を考慮しても)可能でしょうか?また、不安なのですが、この脂肪吸引を希望される方は多いのでしょうか?それとも、まだそんなにメジャーではないのでしょうか?
(福岡県/26歳/女性/会社員/155cm/47kg)

ふくらはぎは、皮下脂肪の占める割合がどの程度あるかによって、取れる量が変わります。つまんでみて、つまめる量が多ければ、それだけ満足度も高くなります。つまめる皮下脂肪の量が今の3分の1程度になると考えるとイメージしやすいかもしれません。どの程度になるか、どのように脚のラインがキレイになるか、専門医院では手術前にイメージシミュレーターなどを用いてみる事も出来ますので、ドクターによく相談してみましょう。ふくらはぎは、スカートなどをはいても見える部位ですので、皆さんの希望が一番多いメジャーな部位です。しかし、この部位は脂肪吸引の中でも、技術が必要な部位の一つですので、満足を得るためには、脂肪吸引の専門性が高いクリニックで行なうほうが安心です。ドクターにあまり勧められないようであれば、無理に頼まないほうがいいでしょう。
ふくらはぎは、皮下脂肪の占める割合がどの程度あるかによって、取れる量が変わります。つまんでみて、つまめる量が多ければ、それだけ満足度も高くなります。つまめる皮下脂肪の量が今の3分の1程度になると考えるとイメージしやすいかもしれません。どの程度になるか、どのように脚のラインがキレイになるか、専門医院では手術前にイメージシミュレーターなどを用いてみる事も出来ますので、ドクターによく相談してみましょう。ふくらはぎは、スカートなどをはいても見える部位ですので、皆さんの希望が一番多いメジャーな部位です。しかし、この部位は脂肪吸引の中でも、技術が必要な部位の一つですので、満足を得るためには、脂肪吸引の専門性が高いクリニックで行なうほうが安心です。ドクターにあまり勧められないようであれば、無理に頼まないほうがいいでしょう。

ふくらはぎの脂肪吸引は普通に行なわれています。体に与える影響は、ほとんどありません。痛みは、術後一番痛い時期は4、5日です。最初は腫れますので、3週間くらいは逆に太くなったような印象を受けますが、腫れが引いてくるとだんだん細くなってきます。どの程度脂肪があるのかによって治療効果が違います。丁寧に脂肪吸引しないと凸凹になりがちなのである程度の技術を要します。
ふくらはぎの脂肪吸引は普通に行なわれています。体に与える影響は、ほとんどありません。痛みは、術後一番痛い時期は4、5日です。最初は腫れますので、3週間くらいは逆に太くなったような印象を受けますが、腫れが引いてくるとだんだん細くなってきます。どの程度脂肪があるのかによって治療効果が違います。丁寧に脂肪吸引しないと凸凹になりがちなのである程度の技術を要します。

ふくらはぎの皮下脂肪の量は全身の脂肪の量に対してごく一部に過ぎませんから、体に大きな影響が出る心配はありません。
術後の痛みですが、はじめの数日は安静時も多少痛むので痛み止めを内服して過ごしていただきます。その後は普通の生活での痛みは減少し、筋肉痛の様に無理に動かした時だけ痛みが出ますから、無理な運動などをしないように注意して過ごし、痛みが減少するにつれて運動量を増やしていけば良いでしょう。平均的には術後2週目ごろにはある程度運動してもあまり痛みを感じなくなり、1ヶ月後には普通の生活や運動で痛みを感じる事はなくなるでしょう。
脂肪吸引術の傷痕はそもそも大変小さく目立ちにくいものですが、傷は始めのうちは赤みが出たり、茶色く色素沈着が生じたりする場合があります。吸引操作をする時に皮膚切開部にスキンプロテクターという皮膚保護用の専用器具を装着すると、傷の赤みや色素沈着が最小限ですむので、治療を受ける時にはスキンプロテクターを使用しているクリニックを選ぶのも一つのポイントです。
どの程度に細くできるか、形をきれいに仕上げる事ができるか、という点は治療を担当する医師の技術レベルと吸引管のサイズ(太さ)にかかっています。吸引管の太さが太い物(直径3〜4mmくらいのもの)でふくらはぎの脂肪をぎりぎりまで吸引すると凸凹ができる恐れがあるので、太い吸引管で治療を行なっているクリニックではあまり細く出来ないでしょうし、吸引管が細くても医師の技術が伴わなければ良い形に仕上がるとは限りません。
ふくらはぎや足首の脂肪吸引は比較的リクエストが多い手術ですが、脂肪吸引の中では最も難しく神経を使う部分なので、どの医師に手術を依頼するのかは良く吟味された方が賢明だと思います。
ふくらはぎの皮下脂肪の量は全身の脂肪の量に対してごく一部に過ぎませんから、体に大きな影響が出る心配はありません。
術後の痛みですが、はじめの数日は安静時も多少痛むので痛み止めを内服して過ごしていただきます。その後は普通の生活での痛みは減少し、筋肉痛の様に無理に動かした時だけ痛みが出ますから、無理な運動などをしないように注意して過ごし、痛みが減少するにつれて運動量を増やしていけば良いでしょう。平均的には術後2週目ごろにはある程度運動してもあまり痛みを感じなくなり、1ヶ月後には普通の生活や運動で痛みを感じる事はなくなるでしょう。
脂肪吸引術の傷痕はそもそも大変小さく目立ちにくいものですが、傷は始めのうちは赤みが出たり、茶色く色素沈着が生じたりする場合があります。吸引操作をする時に皮膚切開部にスキンプロテクターという皮膚保護用の専用器具を装着すると、傷の赤みや色素沈着が最小限ですむので、治療を受ける時にはスキンプロテクターを使用しているクリニックを選ぶのも一つのポイントです。
どの程度に細くできるか、形をきれいに仕上げる事ができるか、という点は治療を担当する医師の技術レベルと吸引管のサイズ(太さ)にかかっています。吸引管の太さが太い物(直径3〜4mmくらいのもの)でふくらはぎの脂肪をぎりぎりまで吸引すると凸凹ができる恐れがあるので、太い吸引管で治療を行なっているクリニックではあまり細く出来ないでしょうし、吸引管が細くても医師の技術が伴わなければ良い形に仕上がるとは限りません。
ふくらはぎや足首の脂肪吸引は比較的リクエストが多い手術ですが、脂肪吸引の中では最も難しく神経を使う部分なので、どの医師に手術を依頼するのかは良く吟味された方が賢明だと思います。
(回答者:中央美容形成クリニック 院長/水谷 和則)

脂肪吸引自体は古くからある技術ですが、超音波を導入してしているところは今のところ少ないようです。ただこれからは増えていく事と思います。美容外科の手術は、受けた方が自ら周りに言う事がないため少ない印象がありますが、実際に受けている方は多いものです。但し、ふくらはぎに関しては太ももやお腹に比べて少ない傾向にあります。というのも、ご自身が太いと思っても脂肪のせいではないことがよくあるからです。
まず、ふくらはぎに力を入れた状態で皮膚をつまんでみて下さい。つまめる幅が2cm以上あれば大抵は手術可能です。それ以下なら変化は少ない事が多いです。安易にに手術する事はお勧めしません。ふくらはぎの脂肪吸引は、太ももやお腹に比べて取れる量が少ないので体に対する影響も少なくすみます。但し2〜3日は仕事などは休まれた方がいいでしょう。痛みは筋肉痛のようなものが1〜2週間ありますが、痛み止めを内服してある程度抑える事ができます。傷はかかとのシワに沿ってできるので(約1cm)目立ちませんから心配要りません。
術後にはむくみが出ますので、より早く回復する為にしばらくマッサージを御自分でしていただくようにしています(数週間位)。やや他の部位に比べて長引く傾向にあります(体の最下部なので重力が影響する為です)。どの程度の脂肪が取れるか、どのような形になりうるのかは診察してみないとなんともいえません。皮下脂肪の量は、身長体重からも判断しにくいのです。
脂肪吸引自体は古くからある技術ですが、超音波を導入してしているところは今のところ少ないようです。ただこれからは増えていく事と思います。美容外科の手術は、受けた方が自ら周りに言う事がないため少ない印象がありますが、実際に受けている方は多いものです。但し、ふくらはぎに関しては太ももやお腹に比べて少ない傾向にあります。というのも、ご自身が太いと思っても脂肪のせいではないことがよくあるからです。
まず、ふくらはぎに力を入れた状態で皮膚をつまんでみて下さい。つまめる幅が2cm以上あれば大抵は手術可能です。それ以下なら変化は少ない事が多いです。安易にに手術する事はお勧めしません。ふくらはぎの脂肪吸引は、太ももやお腹に比べて取れる量が少ないので体に対する影響も少なくすみます。但し2〜3日は仕事などは休まれた方がいいでしょう。痛みは筋肉痛のようなものが1〜2週間ありますが、痛み止めを内服してある程度抑える事ができます。傷はかかとのシワに沿ってできるので(約1cm)目立ちませんから心配要りません。
術後にはむくみが出ますので、より早く回復する為にしばらくマッサージを御自分でしていただくようにしています(数週間位)。やや他の部位に比べて長引く傾向にあります(体の最下部なので重力が影響する為です)。どの程度の脂肪が取れるか、どのような形になりうるのかは診察してみないとなんともいえません。皮下脂肪の量は、身長体重からも判断しにくいのです。


をもっと見る

美容外科Q&A一覧
隆鼻術Q&A
小鼻縮小Q&A
プロテーゼQ&A
二重Q&A
埋没法Q&A
目頭切開Q&A
豊胸Q&A
脂肪注入Q&A
陥没乳頭Q&A
脂肪吸引Q&A
セルライトQ&A
メソセラピーQ&A
ヒアルロン酸Q&A
ピーリングQ&A
しわQ&A
婦人科Q&A
妊娠線Q&A
わきがQ&A
多汗症Q&A
腋臭Q&A
脱毛Q&A
レーザー脱毛Q&A
しみQ&A
あざQ&A
ほくろQ&A
審美歯科Q&A
インプラントQ&A
歯並びQ&A
アフターフォローQ&A
術後Q&A
にきびQ&A
刺青除去Q&A
傷Q&A

美容外科Q&A

美容外科なら美容外科WEB
豊胸手術の正しい知識
美容外科Q&A
美容外科医院集美容外科Q&A美容外科Q&A美容外科Q&A【新規登録】美容外科Q&A【登録内容変更】
美容外科体験者の声
美容外科用語集
美容外科について
美容外科特集
スマイルベビー水
美容外科WEBアンケート
美容外科WEBニュース
美容外科WEBメールマガジン
美容外科WEBパブリシティ

美容外科Q&Aビックアップ
美容外科Q&Aで質問が項目です。

プチ整形/小鼻縮小/顔
二重/目頭切開/埋没法
豊胸/陥没乳頭/脂肪注入
脂肪吸引
多汗症/わきが/腋臭
しみ/あざ/ほくろ
婦人科
たるみ/フェイスリフト/若返り
脱毛/レーザー脱毛/医療脱毛
インプラント/審美歯科/歯並び
術後/アフターフォロー
ピアス/にきび/その他
 


美容外科なら美容外科WEB美容外科医院集美容外科Q&A美容外科体験者の声美容外科特集美容外科特集 豊胸手術美容外科特集 脂肪 吸引の謎美容外科特集 フェイスリフト
美容外科用語集美容外科について美容外科WEB 広告掲載 について美容外科:美容外科WEBサイトマップ美容外科WEBリンクについて美容外科ニュース
 
プチ整形・小鼻縮小・顔二重・目頭切開・埋没法豊胸・陥没乳頭・脂肪注入脂肪吸引多汗症・わきが・腋臭しみ・あざ・ほくろ婦人科「たるみ・フェイスリフト・若返り
脱毛・レーザー脱毛・医療脱毛インプラント・審美歯科・歯並び術後・アフターフォローピアス・にきび・その他
 
美容外科なら美容外科WEB
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル! プライバシーポリシー 美容外科WEBおすすめリンク
 
(c)Copyright Pencil Co., Ltd. 1997- All rights reserved.
お問い合わせは info@kirei.com