美容外科の謎に迫る女性の為のサイト 「美容外科WEB」20周年!

美容外科なら美容外科WEB
美容外科WEBトップ美容外科医院集美容外科Q&A美容外科体験者の声美容外科用語集美容外科WEBニュース美容外科について美容外科特集
 

美容外科WEB美容外科Q&A一覧●手術部位 脇●手術部位 脇●…

美容外科Q&A

美容整形・美容外科Q&A


●手術部位 脇
●手術部位 脇
●何の手術か ワキガ
●手術日 5年前
●医院の選び方
●仕上がりへの満足度
●感想
私は5年前くらいにワキガの手術をしました。当時はそれほどきにならなかったのですが最近手術の傷跡が気になってしまいます
。脇だから夏とかノースリーブ着るのにも少し抵抗があって・・・友達に気づかれたらどうしよう。とか考えてしまいます。傷をなくす方法ってないのですか??
(愛媛県/17歳/女性/学生/155cm/47kg)

傷跡を拝見しないとわかりませんが、傷の縫合に中に糸を使用してしっかりとめてあるかどうかで、傷の目立ち方が違います。再度縫合を行うと目立ちにくくなる可能性があります。
傷跡を拝見しないとわかりませんが、傷の縫合に中に糸を使用してしっかりとめてあるかどうかで、傷の目立ち方が違います。再度縫合を行うと目立ちにくくなる可能性があります。

現在の状態を拝見しなければ、なんとも言えませんが、傷跡を消し去ることは不可能です。できるだけ、目立たせなくすることは可能ですが。お近くの形成外科を受診なさって傷跡を見せてご相談なさるのが一番でしょう。
現在の状態を拝見しなければ、なんとも言えませんが、傷跡を消し去ることは不可能です。できるだけ、目立たせなくすることは可能ですが。お近くの形成外科を受診なさって傷跡を見せてご相談なさるのが一番でしょう。

傷跡を消すことはできませんが、瘢痕形成術で目立たなくすることは可能です。もし、ひきつれがあるようなら、保険治療が可能ですので、お近くの形成外科にご相談下さい。
傷跡を消すことはできませんが、瘢痕形成術で目立たなくすることは可能です。もし、ひきつれがあるようなら、保険治療が可能ですので、お近くの形成外科にご相談下さい。

ワキガの手術跡についてですが、通常は、瘢痕組織と色素沈着が見られることが多いです。瘢痕組織とは、切開した傷も含め、皮膚が盛り上がっている状態ですが、状態によっては同部を切除し縫合することで現状より目立たなくすることができる場合もあります。また、色素沈着といって、周囲の皮膚より色が黒い場合があります。脇の皮膚は通常でも黒くなりやすい部位ですが、黒い状態が強い場合は色素を薄くする外用薬を使用したり、レーザー治療を施してみたりして、薄くなることもあります。いずれにしても、全く消し去るということは難しいですが、現状より処置を行なうことで目立たなくできる可能性あります。
ワキガの手術跡についてですが、通常は、瘢痕組織と色素沈着が見られることが多いです。瘢痕組織とは、切開した傷も含め、皮膚が盛り上がっている状態ですが、状態によっては同部を切除し縫合することで現状より目立たなくすることができる場合もあります。また、色素沈着といって、周囲の皮膚より色が黒い場合があります。脇の皮膚は通常でも黒くなりやすい部位ですが、黒い状態が強い場合は色素を薄くする外用薬を使用したり、レーザー治療を施してみたりして、薄くなることもあります。いずれにしても、全く消し去るということは難しいですが、現状より処置を行なうことで目立たなくできる可能性あります。

黒ずんだ色素沈着が、気になる場合は、軟膏によるしみ治療を行います。また、切った傷痕そのものが気になる場合は、手術により傷痕をきれいに目立たなくさせます。但し、治療箇所を拝見させて頂いてから治療可能かどうか、治療方法がどのようになるかをご案内させて頂きたく思います。まずは、カウンセリングをお受け頂くようご案内宜しくお願いいたします。
黒ずんだ色素沈着が、気になる場合は、軟膏によるしみ治療を行います。また、切った傷痕そのものが気になる場合は、手術により傷痕をきれいに目立たなくさせます。但し、治療箇所を拝見させて頂いてから治療可能かどうか、治療方法がどのようになるかをご案内させて頂きたく思います。まずは、カウンセリングをお受け頂くようご案内宜しくお願いいたします。

まず傷跡というのは魔法のように消せるわけではありません。そのことをご留意下さい。手術にせよレーザーにせよ現状よりいかに目立たなくするかが主たる目的で、消すということは残念ながらできません。さて実際の治療法ですが、傷の幅が広いもしくは盛り上がっているのであればその部分を切り取りきれいに縫い直すのが一番良い方法です。これで傷の幅を狭くし、目立たなくできます。通常は保険の適応ですし、大学病院形成外科などでも受け付けてもらえるでしょう。もともとひどい状態の傷でなければ縫い直すのには限界があります。この場合はマイクロダーマブレーション(クリスタルピーリング)といって皮膚を少しずつ削って軟らかくしていく方法などが考えられます。また近年レーザーにより傷跡を少しでも改善しようという試みも行われ、それなりの結果が出ています。但しこれらは保険の適応外です。
まず傷跡というのは魔法のように消せるわけではありません。そのことをご留意下さい。手術にせよレーザーにせよ現状よりいかに目立たなくするかが主たる目的で、消すということは残念ながらできません。さて実際の治療法ですが、傷の幅が広いもしくは盛り上がっているのであればその部分を切り取りきれいに縫い直すのが一番良い方法です。これで傷の幅を狭くし、目立たなくできます。通常は保険の適応ですし、大学病院形成外科などでも受け付けてもらえるでしょう。もともとひどい状態の傷でなければ縫い直すのには限界があります。この場合はマイクロダーマブレーション(クリスタルピーリング)といって皮膚を少しずつ削って軟らかくしていく方法などが考えられます。また近年レーザーにより傷跡を少しでも改善しようという試みも行われ、それなりの結果が出ています。但しこれらは保険の適応外です。
(回答者:虎ノ門形成外科・皮ふクリニック 院長 宮田 成章)


をもっと見る

美容外科Q&A一覧
隆鼻術Q&A
小鼻縮小Q&A
プロテーゼQ&A
二重Q&A
埋没法Q&A
目頭切開Q&A
豊胸Q&A
脂肪注入Q&A
陥没乳頭Q&A
脂肪吸引Q&A
セルライトQ&A
メソセラピーQ&A
ヒアルロン酸Q&A
ピーリングQ&A
しわQ&A
婦人科Q&A
妊娠線Q&A
わきがQ&A
多汗症Q&A
腋臭Q&A
脱毛Q&A
レーザー脱毛Q&A
しみQ&A
あざQ&A
ほくろQ&A
審美歯科Q&A
インプラントQ&A
歯並びQ&A
アフターフォローQ&A
術後Q&A
にきびQ&A
刺青除去Q&A
傷Q&A

美容外科Q&A

美容外科なら美容外科WEB
豊胸手術の正しい知識
美容外科Q&A
美容外科医院集美容外科Q&A美容外科Q&A美容外科Q&A【新規登録】美容外科Q&A【登録内容変更】
美容外科体験者の声
美容外科用語集
美容外科について
美容外科特集
スマイルベビー水
美容外科WEBアンケート
美容外科WEBニュース
美容外科WEBメールマガジン
美容外科WEBパブリシティ

美容外科Q&Aビックアップ
美容外科Q&Aで質問が項目です。

プチ整形/小鼻縮小/顔
二重/目頭切開/埋没法
豊胸/陥没乳頭/脂肪注入
脂肪吸引
多汗症/わきが/腋臭
しみ/あざ/ほくろ
婦人科
たるみ/フェイスリフト/若返り
脱毛/レーザー脱毛/医療脱毛
インプラント/審美歯科/歯並び
術後/アフターフォロー
ピアス/にきび/その他
 


美容外科なら美容外科WEB美容外科医院集美容外科Q&A美容外科体験者の声美容外科特集美容外科特集 豊胸手術美容外科特集 脂肪 吸引の謎美容外科特集 フェイスリフト
美容外科用語集美容外科について美容外科WEB 広告掲載 について美容外科:美容外科WEBサイトマップ美容外科WEBリンクについて美容外科ニュース
 
プチ整形・小鼻縮小・顔二重・目頭切開・埋没法豊胸・陥没乳頭・脂肪注入脂肪吸引多汗症・わきが・腋臭しみ・あざ・ほくろ婦人科「たるみ・フェイスリフト・若返り
脱毛・レーザー脱毛・医療脱毛インプラント・審美歯科・歯並び術後・アフターフォローピアス・にきび・その他
 
美容外科なら美容外科WEB
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル! プライバシーポリシー 美容外科WEBおすすめリンク
 
(c)Copyright Pencil Co., Ltd. 1997- All rights reserved.
お問い合わせは info@kirei.com