美容外科の謎に迫る女性の為のサイト 「美容外科WEB」20周年!

美容外科なら美容外科WEB
美容外科WEBトップ美容外科医院集美容外科Q&A美容外科体験者の声美容外科用語集美容外科WEBニュース美容外科について美容外科特集
 

美容外科WEB美容外科Q&A一覧4-5年前から左の頬骨のあたり…

美容外科Q&A

美容整形・美容外科Q&A


4-5年前から左の頬骨のあたりにシミができました。男なのでそんなに気にしてなかったのですが、もしかしたら少しずつ大きくなってきてるような気がします。
4-5年前から左の頬骨のあたりにシミができました。男なのでそんなに気にしてなかったのですが、もしかしたら少しずつ大きくなってきてるような気がします。
シミがどうしても気になるようになってしまい、薬局へ行って市販の錠剤を試し始めました。まだ半月ほどですが、かすかに薄くなってきたような気もします。でもどうせなら確実に完璧に消し去れないものかと思うのですが、可能でしょうか?どのような方法がベストでしょうか?
男性なので、何か恥ずかしくていろいろなところで質問できません。また、心配しすぎかも知れないですが、シミではなく皮膚がんだったりしたら?などと考えてしまいます。
アドバイスいただけますか?
(石川県/32歳/男性/会社員/173cm/73kg)

あなたの年齢で皮膚がんの可能性はまずありません。いわゆる老人性色素斑だと思われます。飲み薬は全く効きません。ルビーレーザーで治療するのが最もよいと思われます。
あなたの年齢で皮膚がんの可能性はまずありません。いわゆる老人性色素斑だと思われます。飲み薬は全く効きません。ルビーレーザーで治療するのが最もよいと思われます。

シミがはっきりと色がついている場合は削皮やピーリング剤でとれることがあります。削皮は皮膚の表面を1ミリの数分の一程度削る手術です。またピーリング剤は化粧品の感覚で毎日使って、数カ月で効果が発揮できるものです。程度に合わせて治療の方法がありますので、一度診察をうけられてはいかがでしょうか?
シミがはっきりと色がついている場合は削皮やピーリング剤でとれることがあります。削皮は皮膚の表面を1ミリの数分の一程度削る手術です。またピーリング剤は化粧品の感覚で毎日使って、数カ月で効果が発揮できるものです。程度に合わせて治療の方法がありますので、一度診察をうけられてはいかがでしょうか?

薬(内服薬や軟膏)ではまず不可能です。医療レーザーが確実かと思います。当然医師による治療なので、皮膚ガンかどうか診断も可能です。また当院のレーザーは傷跡のつかないno down time治療ができます。更にこの医療レーザー治療をしながらの内服治療だと、内服薬だけの治療と違い、その効果は優れています。尚、内服薬は保険も利きます。
薬(内服薬や軟膏)ではまず不可能です。医療レーザーが確実かと思います。当然医師による治療なので、皮膚ガンかどうか診断も可能です。また当院のレーザーは傷跡のつかないno down time治療ができます。更にこの医療レーザー治療をしながらの内服治療だと、内服薬だけの治療と違い、その効果は優れています。尚、内服薬は保険も利きます。

一口に「シミ」と言っても、様々なものがあります。レーザーや軟膏などで除去、またはかなり改善を得られるものも多いのですが、ケースバイケースです。「あざ」や「腫瘍」のこともありますし、炎症などの後に生じた色素沈着もあります。状態により治療法は異なります。誤った治療は悪化させることもあり得るものです。男性であっても最近は受診される方が増加しておりますゆえ、一度診察をお受けになることをお勧めします。ただシミであれば、レーザーだ、塗り薬だと決めつけることはできません。
一口に「シミ」と言っても、様々なものがあります。レーザーや軟膏などで除去、またはかなり改善を得られるものも多いのですが、ケースバイケースです。「あざ」や「腫瘍」のこともありますし、炎症などの後に生じた色素沈着もあります。状態により治療法は異なります。誤った治療は悪化させることもあり得るものです。男性であっても最近は受診される方が増加しておりますゆえ、一度診察をお受けになることをお勧めします。ただシミであれば、レーザーだ、塗り薬だと決めつけることはできません。

まず皮膚科を受診されることをお勧めします。保険診療の皮膚科をメインとしながら、美容皮膚科あるいは美容外科を標榜し、レーザー治療を行っている施設がよいでしょう。薬局で手に入る錠剤の内服治療をされているのであれば、同程度以上に有効な内服・外用治療が保険診療で可能な場合もあります。ビタミンやアレルギー・炎症関係のお薬で重大な副作用もなく、治療が出来ます。
まず皮膚科を受診されることをお勧めします。保険診療の皮膚科をメインとしながら、美容皮膚科あるいは美容外科を標榜し、レーザー治療を行っている施設がよいでしょう。薬局で手に入る錠剤の内服治療をされているのであれば、同程度以上に有効な内服・外用治療が保険診療で可能な場合もあります。ビタミンやアレルギー・炎症関係のお薬で重大な副作用もなく、治療が出来ます。
また、自費診療が可能な皮膚科であれば、その他のより有効な治療法も選択できます。ビタミンC誘導体・トレチノイン・ハイドロキノン等の外用は基本になってくると思います。症例によっては、レーザー等の光線療法もかなり有効な場合があります。
ただし、治療期間は肌にそれなりのダメージを伴いますので、必要に応じたケアを行い、時には炎症や色素沈着(かえってしみが濃くなる)も起こりえますので、十分説明を聞き、理解した上で治療を受けてください。また、しみに関しては、気にならない程度まで薄くなることが目標で、完璧に0まで消し去ってしまうのは難しいと思います。


をもっと見る

美容外科Q&A一覧
隆鼻術Q&A
小鼻縮小Q&A
プロテーゼQ&A
二重Q&A
埋没法Q&A
目頭切開Q&A
豊胸Q&A
脂肪注入Q&A
陥没乳頭Q&A
脂肪吸引Q&A
セルライトQ&A
メソセラピーQ&A
ヒアルロン酸Q&A
ピーリングQ&A
しわQ&A
婦人科Q&A
妊娠線Q&A
わきがQ&A
多汗症Q&A
腋臭Q&A
脱毛Q&A
レーザー脱毛Q&A
しみQ&A
あざQ&A
ほくろQ&A
審美歯科Q&A
インプラントQ&A
歯並びQ&A
アフターフォローQ&A
術後Q&A
にきびQ&A
刺青除去Q&A
傷Q&A

美容外科Q&A

美容外科なら美容外科WEB
豊胸手術の正しい知識
美容外科Q&A
美容外科医院集美容外科Q&A美容外科Q&A美容外科Q&A【新規登録】美容外科Q&A【登録内容変更】
美容外科体験者の声
美容外科用語集
美容外科について
美容外科特集
スマイルベビー水
美容外科WEBアンケート
美容外科WEBニュース
美容外科WEBメールマガジン
美容外科WEBパブリシティ

美容外科Q&Aビックアップ
美容外科Q&Aで質問が項目です。

プチ整形/小鼻縮小/顔
二重/目頭切開/埋没法
豊胸/陥没乳頭/脂肪注入
脂肪吸引
多汗症/わきが/腋臭
しみ/あざ/ほくろ
婦人科
たるみ/フェイスリフト/若返り
脱毛/レーザー脱毛/医療脱毛
インプラント/審美歯科/歯並び
術後/アフターフォロー
ピアス/にきび/その他
 


美容外科なら美容外科WEB美容外科医院集美容外科Q&A美容外科体験者の声美容外科特集美容外科特集 豊胸手術美容外科特集 脂肪 吸引の謎美容外科特集 フェイスリフト
美容外科用語集美容外科について美容外科WEB 広告掲載 について美容外科:美容外科WEBサイトマップ美容外科WEBリンクについて美容外科ニュース
 
プチ整形・小鼻縮小・顔二重・目頭切開・埋没法豊胸・陥没乳頭・脂肪注入脂肪吸引多汗症・わきが・腋臭しみ・あざ・ほくろ婦人科「たるみ・フェイスリフト・若返り
脱毛・レーザー脱毛・医療脱毛インプラント・審美歯科・歯並び術後・アフターフォローピアス・にきび・その他
 
美容外科なら美容外科WEB
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル! プライバシーポリシー 美容外科WEBおすすめリンク
 
(c)Copyright Pencil Co., Ltd. 1997- All rights reserved.
お問い合わせは info@kirei.com